韓国製BBクリームって、ご存じですか?

数年前から、韓国は美容の大国と言われるようになってきました。

それもそのはず、美容整形がとっても安い価格で実施され、韓国の歌手や俳優さんの多くの方が整形手術をしているという話です。

会社の採用でも女子には、最低の美の基準というものがあり「美しくなけらば採用されない」ということが当たり前になってきています。

だからでしょうか、韓国の女優さんは年齢を重ねていても、とってもお肌が美しい方が多いですね。

しわもたるみもめだちません。いったいどんなお手入れをされているんでしょうね?

スポンサーリンク

韓国製のBBクリームがとっても素敵!!

私くらいの年齢になると、ファンデーションの選び方ひとつで若く見えることがあります。

韓国製となるととっても薄くついてカバーもしてくれるんです。

そんな中でおすすめなのが、BBクリームです。

BBクリームが出始めのころは、慰労関係で使われていた影響でしょうか、無駄に厚塗りになってしまっていたような記憶があります。

「手早くナチュラルメイク」というBBクリームの特徴をいかせませんでした。

人気の高いBBクリームだったとしても、自分の肌色に合っていないものを塗ると、顔だけ白浮きしてしまったり、顔色が悪くなったりして見た目の印象に満足できないものです。


肌の色は個人差があるため、一概には言えませんが一般的に日本人の肌色は、ピンク系よりも黄色系の方がなじむとも言われています。

特に乾燥肌の方には重要なチェックポイントです。

サンプルやお試しセットなどを利用できない場合は、口コミをチェックしてみるといいですね。

でも、ファンデーションの色味は個人個人違いますので、薄塗り・重ね塗り両方の口コミを調べてみるといいですが、個人の好みの問題もあります。

「PA」は肌を黒くするUV-A波をカットする強さを表しています。年齢と共に肌質(乾燥肌・混合肌など)は変わってきます。

塗った直後は潤いが感じられても、時間が経つとかさつきを感じる場合があります。

自分に合うBBクリームを見つけましょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!